人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コロナ禍を乗り越え何とか2017年冬に起業してもうじき5年になろうとしています。
実はコロナ禍は大きく会社の形態を変えました。
神奈川県で起業して3年目に私自身が母の介護のために鹿児島にもどらなければならなくなったのです。
そのあたりのことは共同経営者で社長がブログに書いてくれています。



今、2週間の予定で神奈川本社に来ています。こちらでイベントを開催するのでその運営のためです。

そういうわけで時間があるのでブログを書いています。

# by blc5 | 2022-10-05 13:14 | 起業ネタ


商売道具のtwitterを磨く その1 : 発見の日々 ライブドア本館
http://blog.livedoor.jp/blackcoffee11-blc/archives/twitter01.html

商売道具のtwitterを磨く その2 Twitter実験 : 発見の日々 ライブドア本館

少しずつ情報を収集しています。
一番いいのは
tweetした後にしばらく拡散される様子を観察することです。


# by blc5 | 2019-06-17 15:45 | ソーシャルメディア広報

自分で書いた2年前の古いブログ記事が気になったので記事にしてみます。
(記事は下の方に)
ネットユーザーとテレビのもたれあった関係は相変わらず。
テレビが振りかざす正義もネットで無責任に盛り上がるメディア批判も
テレビ画面とPCやスマホ画面の向こう側のことで
痛みや香りや味や手触り感から離れたところで画面を見ている人がほとんどなのではないでしょうか。。

インターネットがもたらした恩恵は確かに革命的ですし、可能性もいまだに感じています。
特にGoogleが掲げたフラットでほとんどタダのネット民主主義という考え方は希望がありました。
バラ色の未来とも言われました。

でもそれを曇らせたのはネット資本主義であったかもしれません。
それは政府も企業も私たち国民もそして世界もそれぞれに金融資本主義すなわち生活を金銭価値に換算して考える思考法に捉えられすぎています。

私はそれでもネットには希望を持ち続けていますのでSMART広報の活動を続けていきます。
実はこの記事を取り上げたのはもう一つの意図があります。
記事の最後に紹介した私が応援していたブログがどうなったかということです。
半分はいまでも更新されていますが、半分は更新がストップしています。
どれもそれぞれにとてもいいブログです。
更新が止まったのはそれがどうしてなのか、気になるところです。
SMART広報を考える上でもヒントがありそうです。


# by blc5 | 2019-06-16 00:59 | ソーシャルメディア広報

スモールビジネス向けのSMART広報®をサービスしてるのですが、サービスを提供するだけでなく、クライアント(依頼主)にやってもらわなければならないこともあります。

blackcoffee11(広報マン、プランナー)のサービス | ココナラ



結構、基本的なことができていないことが多いので一か月というサービス期間内に個別にお伝えするようにしているのですが、販売数も増え、個別では時間的に無理がでてきますので、少しまとめてみることにしました。

1.サイトについてやっておくべきこと。下の記事で確認ください。意外とやってないことがあります。やっているといないでは後々大きな違いが出てきます。

新人Web担当者必見!ホームページ立ち上げ時にチェックするべき基本15項目と詳細チェック7本



2.【twitterカード 設定について】

まず、twitterでリンクを入れてツイートする場合にOGP(twitterの場合はtwitterカードといいます)を設定してあるとフォーマット化され画像をクリックするとURLに飛びますので、効果的です。

以下を参考にしてください。
twitterカードの設定方法!効果的に宣伝するポイントも解説



Word Pressの場合はmeta部分はダッシュボードからは触れないのでプラグイン【All In One SEO Pack】を使います。
【All In One SEO Pack】設定方法と使い方【完全図解付き】 | Rest In Peace


【twitterについて】
私のサービスでは複数のtwitterアカウントを使って依頼主の拡散してほしい情報をtweetしています。
依頼主さまでもtwitterアカウントを保有しておられることが多いですが、そのアカウントを活用することをお勧めしています。
どのように依頼主様のアカウントを育てていくかアドバイスを行っています。

一つのサイトの運営だけでも大変なのに…という声も聞かれますが、アクセスアップのためには必要なことですので少し意識してください。

1)単純なことですが、フォロワーが増えれば
発信した情報を見る人が増えます。

2)その情報が面白かったり、役に立つものであったら
好き!(いいね!)が付きます。 

3)人に伝えたいものであったら
リツイートします。
 
〇twitterの利点はフォローが手軽にできることです。

普通のアカウントは誰でもフォローできます。それが嫌な場合は非公開にすることもできますが、twitterを使って情報を拡散したいと思っている人は公開モードにしていますのでフォローできます。

そしてフォローするとたいてい3,4割の割合でフォローが返ってきます。(フォロー返し)

これによってフォロワーを増やすことが可能です。逆に言うと、この方法でしかよほどの有名人でなければフォロワーを増やすことはできません。

〇フォローの方法
ご自分のアカウントのテーマ、カテゴリー(業種など)、地域でtwitter検索して、一日30アカウントくらいずつフォローします。これで一日8-10くらいのフォロワーが獲得できます。

また一週間くらい経ってフォローが返らないアカウントはフォローを解除します。フォロー数とフォロワー数が同数くらいというのが理想と言われますが、どうしても最初はフォロー数の方が多くなります。

この方法で地道にフォロワーを増やしていくと500を超えたあたりからtweetへの手ごたえが感じられるようになります。ダイレクトメッセージはほとんどがスパムですが、中にお問い合わせがあったりするようになります。

〇突破点・ティッピングポイント・BUZZ
何気なくつぶやいたことがいいね!が多くつき、リツイートされ、フォローワーが増えるということがあります。狙ってもなかなかできません。本当に計算できない偶然です。(セレンディピティ―・偶有性)

〇ゆるく、でも計算して、地道にやる

ソーシャルメディアの基本は「自分の言葉で、ゆるく」です。いわゆる文章とは違います。うんと自分がいる文章、文体も話し言葉がいいようです。高校生の日常会話のように。絵文字もたっぷりに。

ご自分のテーマやジャンルでフォロワーが多いアカウントを真似るのが勉強になります。フォローした人のアカウントは自分のタイムラインに流れてきますので、今書いた観点でよく読むと勉強になります。

ゆるくゆるくでも狙いをもって計算して!です。

【参考】                                
[Twitter]フォロー数の制限を5,000人に拡大 - Qiita



# by blc5 | 2019-06-13 11:36 | ソーシャルメディア広報

新しい週のはじまり。(備忘メモです。)


今日はえいご村の広告を少し考えます。そう広報ではなく広告。

Facebook広告は使ってますが、Adwordsが昨年から全然効かないので新たなチャンネルを探します。


ダイレクトメール作戦も展開中。主に英語塾、教室に対してです。そういえば定期運用中のtwitter運用代行も3か月を過ぎてフォロワーも増えてきました。毎日、社員の方々にLINEに配送先の先々の様子を画像でUPしてもらってそれをtwitterで発信という仕事ですが、楽しい仕事です。

これをtwitterだけでなくオウンドメディア運用、すなわち月ごとに外部のカメラマンとライターによる3-5本の取材付き記事を入れて、社長のブログ更新も手伝ってブランディングを意識した統一感のある発信をするというのが次の目標です。

そして学校広報についていうと

弊社が取り組むのは第三の広報チャンネルである

『海外広報』

です。


第一 募集広報

第二 大学広報

第三 海外広報 ← いまここ


先週から手掛けている関西の飲食業の求人を目的としたポータルサイト「タベル taberu タベル 」のテコ入れをはじめとした個人やスモールビジネス向けの弊社のSMART広報Rは早朝と夜の合間の時間にやります。案件山積です。みんな「急に見てもらえない」状態になって苦労しています。「個」をバックアップしてくれる、すなわち巨大な組織ではなく「ソーシャル」な活動を応援するためにネットがそしてネット検索があったのですが、少なくとも「個」は巨大なインターネットの中に埋もれています。

ソーシャルを追いかけることは私のライフワークですので、ぼちぼち新しい発信を始めます。

やはりGood News の発信こそ希望です。Don't be evil ですよ。






# by blc5 | 2019-06-10 11:03 | 日々(日記)